南瓜束。。。

南瓜束。。。

「南瓜束」

なんて読むか分かりますか?

 

 

「かぼちゃづか」と読みます。

何かというと。。。

 

正方形の間取りに寄棟の屋根をかけると棟が一点に集まります。ピラミッドみたいな形です。

ピラミッドの頂点に束があり、そこから四方に隅木が伸びていきます。

束は梁の上にのっていますが、この束は梁の上にのらずに空中に浮いているのが「南瓜束」です。

四方に張った隅木がかぼちゃのつるに似ていることから、束を南瓜束と呼ぶのだそう。

面白い!!

とってもシンプルなのだけど、実は大工さん泣かせらしい!加工が難しいみたいです。

だから、工場で仮組をして確認。

 

 

公園や庭園お休憩所で見かける、あずまや。

南瓜束のあずまやが「ここんの家」の前にできます!

(イメージ図)

 

 

―――百聞は一見にしかず―――

出来ましたら、お知らせします。

ぜひ見に来てくださいね。

ここでお話ししましょう(^^)

 

From S.U

 

 

Category

TOPに戻る