お問い合わせ

一宮市、名古屋市とその周辺地域で木の家をメインとした
注文住宅を建てる自然住宅づくりの工務店 エコ建築考房

スタッフブログ

2017.09.27

安心安全な暮らし。服部農園さんの田んぼへ

愛知県丹羽郡大口町の米農家「服部農園」さん

へお邪魔してきました。
2018年3月に計画中のチルチンびとマーケット

(過去の様子をご覧いただけます)にご参加頂くことが決定し、農園の見学を兼ねてご挨拶に伺うことができました。

 

ちょうどお米の収穫が始まった時期で、
従業員の皆さんは作業に出かけているようでした。
服部農園さんの特徴は、若い方が多いことだそうです。
充実した研修制度で、これからの農業を担う方が
どんどん育っていくのでしょうね。

 

また、もう一つの特徴は、無農薬、減農薬でのお米の栽培に加え、
必ず微生物値や食味値(お米のうまみ成分)、
残留農薬値を測定していることです。
自信をもっているからこそ測定をして
安心でおいしいお米をお客様に提供しているのですね。
言葉では表しづらいですが作り手の想いを
お客様に丁寧にお伝えし安心していただくところや、
軸をぶらさないところがエコ建築考房とつながるものを感じました。

 

 

気さくな女将さんから興味深い話を伺いながら田んぼと、
野菜畑、作業場を案内していただきました。
管理している田んぼは、なんと!
「○ィズニーリゾート」程もあるといいます。
見学したのは一部ですが、徹底した管理と、
丁寧な仕事が充分伝わる美しい景色でした。
大きく実った稲穂はもちろん、あぜ道や土水のきれいさに
素人ながらすごい!と感じました。

 

 

もみがらの山と働く車に興奮するいっくん。
もみがらは、畑の肥料になったり、
平飼い自然卵 歩荷(ぼっか)さんの鶏舎の
グラウンドになるそうです。
ちなみに歩荷さんの鶏が食べる安心なエサには、
服部農園さんのお米も含まれているんだそうです。

 

 

田んぼの中もお気に入りです。
いつか、農業に自然と触れ日常と感じていたことが
かけがえない経験として思い出されますね。

 

初めて聞くお米の栽培のお話、
取り組みを伺って、書き過ぎてしまいました…
当たり前の日常に興味を持つことが
豊かな生活の第一歩だと感じました。
衣食住にかかわる豊かさをご提案するチルチンびとマーケット。
地域のお店にお声掛けし年に数回開催します。
2018年3月25日(日)服部農園さんもご参加いただきます。
10月~11月にかけて収穫されるお米は、
こちらで手に入るのでしょうか??
詳しくはもう少し先、フェイスブックページ

チルチンびとMarket in 愛知

 

でご紹介していく予定です。
おいしいお米を心待ちにしております。
服部農園さん、本日はありがとうございました。

 

 

M.W

リクルート

  • エコ建築考房のFacebookページ
  • エコ建築考房のInstagram インスタグラム

  • 風土社
  • チルチンびと広場
  • 木暮らし市場
【対象地域】
愛知、岐阜、三重 の3県を中心に施工範囲は本社から1時間くらいでお伺いできる所としています。
詳しくはお問い合わせください。
TEL:0586-28-3755/FAX:0586-28-3756 Eメール: info@ecoken.co.jp

【対象地域】
愛知県 名古屋市 千種区 東区 北区 西区 中村区 中区 昭和区 瑞穂区 熱田区 中川区 港区 南区 守山区 緑区 名東区 天白区 半田市 犬山市 稲沢市 知立市 豊明市 北名古屋市 豊山町 七宝町 愛西市 南知多町 春日井市 豊田市 常滑市 東海市 尾張旭市 北名古屋市 日進市 弥富市 春日町 美和町 一宮市 津島市 安城市 岡崎市 瀬戸市 東郷町 阿久比町 刈谷市  江南市 扶桑町 大口町 小牧市 岩倉市 清須市 蟹江町 甚目寺町 大治町 飛島村 長久手町 大府町 東浦町 知多市 武豊町 美浜町 高浜市 碧南市 西尾市 そのほか近隣地域


【本社】
株式会社エコ建築考房 〒491-0079 愛知県一宮市九品町4-22 TEL:0586-28-3755/FAX:0586-28-3756
【モデルハウス】神宮の家
愛知県名古屋市熱田区三本松町25-1 神宮東中日ハウジングセンター内
TEL:052-883-9646 Eメール: info@ecoken.co.jp

[管理]