お問い合わせ

一宮市、名古屋市とその周辺地域で木の家をメインとした
注文住宅を建てる自然住宅づくりの工務店 エコ建築考房

お知らせ

2017.06.10

新ロゴマークのお知らせ

代表者高間のロゴマークへの想い

 

お陰様で当社は今年で創業20 年目を迎えます。
エコ建築考房の創業のきっかけは

以前に働いていた職場でのある

出来事です。20 数年前、高度経済成長

の真っただ中で、次々と建てられる

住宅は企業の経済効率性を高めようと、

コストの安い新建材(*1)を使用した

住宅がほとんどでした。
当時勤めていた会社で注文住宅

の営業をしていた私は、この仕事に

最高の喜びを感じながら、経済の成長とともに

営業成績を伸ばしてまいりました。
しかし、ある時お客様から

「新築の家に住みだしてから頭痛がする」

と言われました。私は愕然としました。

調べると新建材に含まれる接着剤や

化学薬品が人体に影響を及ぼすことがわかり、

安心して暮らせる家を造ろうと思い、

会社を退職して現在の

エコ建築考房を設立しました。

20 年目の節目を迎え、

創業時の思いを今後も継承、

発展させていくためにロゴマークを

一新致しました。

近年は近畿大学医学部、東京学芸大学とも

住まいと健康について

共同研究を進めております。

少しずつではありますが、

新建材の住まいに比べ、

人の健康面において科学的にも

エコ建築考房の住まいが、より安心して

暮らせる環境であることもわかってきています。

詳細については、研究結果を改めて発表させて

いただこうと考えております。
今回のロゴマーク作成にあたっては、

作家の辻恵子さん、チルチンびとを出版する

風土社さん、チルチンびと広場
運営をする株式会社エムアイディーオーさん、

関係者の皆様には多大なるご尽力をいただいた

ことをこの場をお借りし、お礼申し上げます。
今後も住む人の笑顔があふれ「健やかに暮らす」

ことの出来る家づくりを目指し

社員一同精進してまいりますので、
今後とも変わらぬお付き合いの程、

宜しくお願い申し上げます。

*1 新建材・・・プラスチック製品、合板、

ビニールクロス、集成材などを代表とする工業用住宅資材

代表取締役 髙間 利雄

 

追伸

ロゴ作製のご縁からNHK連続テレビ小説

「とと姉ちゃん」のオープニング画像、

宇多田ヒカルの「花束を君に」
のPVで使われた貴重な辻さんの

原画の展示会をエコ建築考房で開催します。

是非ご来場お待ちしております。

展示会のご案内⇒

http://tsujikeiko.blogspot.jp/2017/05/hrkraichi.html

 

ロゴマーク制作並びに協力者ご紹介

辻恵子さん紹介⇒http://www.tsujikeiko.com/cvj.html

チルチンびと発行風土社さん紹介⇒http://www.fudosha.com/

チルチンびと広場運営midoさん紹介

http://www.chilchinbito-hiroba.jp/Aboutsite.php?pref=0

 

リクルート

  • エコ建築考房のFacebookページ
  • エコ建築考房のInstagram インスタグラム

  • 風土社
  • チルチンびと広場
  • 木暮らし市場
【対象地域】
愛知、岐阜、三重 の3県を中心に施工範囲は本社から1時間くらいでお伺いできる所としています。
詳しくはお問い合わせください。
TEL:0586-28-3755/FAX:0586-28-3756 Eメール: info@ecoken.co.jp

【対象地域】
愛知県 名古屋市 千種区 東区 北区 西区 中村区 中区 昭和区 瑞穂区 熱田区 中川区 港区 南区 守山区 緑区 名東区 天白区 半田市 犬山市 稲沢市 知立市 豊明市 北名古屋市 豊山町 七宝町 愛西市 南知多町 春日井市 豊田市 常滑市 東海市 尾張旭市 北名古屋市 日進市 弥富市 春日町 美和町 一宮市 津島市 安城市 岡崎市 瀬戸市 東郷町 阿久比町 刈谷市  江南市 扶桑町 大口町 小牧市 岩倉市 清須市 蟹江町 甚目寺町 大治町 飛島村 長久手町 大府町 東浦町 知多市 武豊町 美浜町 高浜市 碧南市 西尾市 そのほか近隣地域


【本社】
株式会社エコ建築考房 〒491-0079 愛知県一宮市九品町4-22 TEL:0586-28-3755/FAX:0586-28-3756
【モデルハウス】神宮の家
愛知県名古屋市熱田区三本松町25-1 神宮東中日ハウジングセンター内
TEL:052-883-9646 Eメール: info@ecoken.co.jp

[管理]